BUSINESS

顧客との信頼を基に人が幸せな企業を作ります。

非鉄事業部

地域内では最大規模のアルミニウム破・粉砕、工程ライン


非鉄事業部はアルミニウム、銅など非鉄資源のリサイクルを通じて高い経済的価値を提供し、環境保全に大きく寄与します。地域内最大規模のアルミニウム破 ・粉砕、工程ラインを通じて高品質のアルミニウム(純度99%)生産品を一定の大きさで量産が可能です。多数の慶尚北道、大邱の会社と協業して国内原料の供給不足を解決するために努力しています。

アルミスクラップ


破・粉砕作業や選別プロセス
99%純度完成品

廃電線

廃電線の等級と状態によって銅回収率が異なります。


 電力線CV-1C
CV-1Cは100SQ以上の電線の場合、約80%以上銅の回収率を出しており、作業が容易な方で、廃電線の中で一番選好されています。
 電力線CV-2C
10SQ以上から50%以上の銅の回収率を記録しており、6SQ以下の場合は40%以下の銅の回収率を記録し、中皮線や雑線として認められることになります。
 電力線CV-3C
4SQ以上から45%以上の銅の回収率を記録しており、銅回収率45%以上の廃電線は中皮線として取り扱っています。 会社別に異なるが、それぞれ普通150SQ以上の3CV線の場合80%近い銅の回収率を出します。
 電力線CV-4C

電力線CV-4Cは4SQ以上から45%の銅の回収率を記録しており、CVの場合、電線内の電熱物の種類によって、異なる回収率の差が発生しますのでを参考にしてください。以上のデータはPDとPEが電熱物 になっていることを前提とします。